システム連携により事務作業負荷を大幅に軽減!

サービスの特徴や、御社の顧客層について教えてください。

弊社が年賀状事業をスタートして十数年が経ちますが、近年はSNSなどで手軽にコミュニケーションがとれることもあり、儀礼的な年賀は不要になってきていると感じています。だからこそ“大切な人へ送る年賀状はこだわってつくりたい”というお客様の気持ちに応えたい、また“年賀状づくりを楽しんでほしい”と私たちは思っています。

「年賀家族」のコンセプトは“写真がより魅力的になる感動の年賀状”。デザインはすべて、社内の厳しいデザインコンペや写真配置パターンの検証を経て選びぬかれた、弊社クリエイターによるオリジナル作品です。お客様は、お気に入りの写真をアップロードし、写真の枚数、配色、賀詞、印刷用紙の種類などを選ぶだけで、こだわりにあふれた年賀状をつくることができます。配置した写真がデザインに自動的に背景になじむ「ナジーム」や、写真と箔押しを組み合わせた「HAKU」など、他社が真似できない企画を毎年のようにリリースしていますので、それを長年楽しみにしてくださっているお客様も多いサービスです。ファミリー層によくご利用いただいています。

一方、「つむぐ年賀」「つむぐポストカード」は、 “年賀状づくりを楽しむ”をコンセプトに企画開発しています。これまで4年連続でAppStoreの「今日のAPP」にも取り上げられている大人気のスマートフォンアプリで、弊社クリエイターが手がけた豊富なテンプレートやスタンプを自由に配置して、手軽にハイクオリティな年賀状を作ることができます。選んだ写真を自動で切り抜いてスタンプにできる「切り抜き」機能など、つくる楽しさを味わえることも魅力。ユーザーは、若い世代、特に小さなお子さまがいるご家庭の親御さんの利用が多い印象です。

後払い決済サービスを検討することになったきっかけや目的について教えてください。

後払い決済導入以前の支払い方法は、クレジットカードと代引きの2種類のみでした。
お客様から「後払い決済を利用したい」との要望・問合せをいただいていたことや、決済方法の多様性に対応して後払い決済の導入を決めました。

導入されていた他社後払い決済から「アトディーネ」へ切り替えていただいた決め手は何だったのでしょうか?また、「アトディーネ」導入後の効果について教えてください。

後払い決済導入当初は他社のサービスを利用していましたが、運用面と費用面で比較検討した結果、「アトディーネ」への切り替えを決めました。
以前の運用では、与信審査保留の際の対応に手間と時間がかかっていましたが、お客様をお待たせする時間が格段に短くなり、お客様満足度の向上につながっていると思います。

「アトディーネ」を導入するにあたって、不安に感じていたことはありますか?また、実際に導入いただいた後はどのように感じられていますか?

システムの連携や、お客様からの問い合わせに対する双方のカスタマーサポート間の運用連携、トラブルが発生した際の対応がスムーズにできるのかどうか、といった点に不安がありました。
しかし、テスト環境の手配からリリースまで手厚くサポートをしていただき、スムーズな導入が実現できました。お客様サポートの面でも問題なくご利用いただけております。

どのようなお客様が後払い決済を利用されていますか?

「商品が届き、確認した後にお支払いをしたい」というお客様や、インターネット上でのクレジットカード決済に不安や抵抗を感じられているお客様から、特に後払い決済をご利用いただいております。

今後のソルトワークス様のビジネスの展望について教えてください。

Webやアプリを通じた年賀状作成の需要は伸び続けており、市場全体の中で弊社のシェアは数パーセントにすぎません。年賀状の発行枚数は年々減っていますが、まだまだ可能性を感じています。また、時代の流れとともに年賀状の役割は大きく変わってきていますので、これまで以上に“大切な人と人との縁をつむぐ”お手伝いをしていきたいと考えています。

弊社は、“デザインとテクノロジーで感動を世界に届ける”というビジョンを掲げています。常に新規事業のプロジェクトが複数進行しており、ひとびとの喜びや感動を生み出し形にするサービスの企画・開発のために、スタッフが日々試行錯誤しています。今後も、年賀状サービスに限らず、ひとびとの“ワクワクをふやす”ような、新しいサービスを、デザインとテクノロジーの力を使って世に送りだしていきたい。その際には、後払い決済サービス「アトディーネ」を、引き続き利用したいと考えています。

導入事例一覧へ

<関連事例>

フォームでのお問い合わせ・資料請求